スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑞牆山下見と小川山トレ

2014.08.04.11:48

この週末は瑞牆山のカサメリ沢エリアの下見と小川山でのトレーニングへ

難易度の高いエリアだそうなので、まずは
いろんなルートを見学して、今後岩登り教室でも来られるかなど検証してみました。

一番やさしいルート
納涼岩
トラパント(5.9) 


ところどころに穴があってスラブを耐えて立ちこんで登るルートでした。
出だしから、クラックに足を縦に入れると足の指が岩に挟まれ力も加わり痛いのを我慢していくと意外クラック沿いに進むことが出来ました。


障害は多々待ち受けていたけど、スラブでツルツル滑りそうになるしわ
手も足もなく泣きそうになるけど、滑らない!!と信じて!!と滝のいう通りに思い切ってやってみると
着実に進めるのでした。



まさか登れるとはね!とビックリされたけど今回は相当ビビリ払拭出来たと思う。
今日のノルマはコレにて終了。

あとはビレイするので好きなだけ登ってちょーだいね~
そこうしてる間にゴロゴロと聞こえだしてざーっと雨が降り出しました。
まだ夕立には早い時間なのにーと他のクライマーの方も荷物を岩陰に運んだり雨宿りを。





森の中でかぶった岩が多いので幸い雨が当たらないルートを見つけたので2ルート登って帰りました。

翌日は小川山へ
お友達親子のChihiro&Yoも一緒にトムと一緒へ
なんとママは第二子妊娠中でもあるのにサクッと登ってしまうのです。









森の中のお家にすっかりお世話になり、久しぶりに懐かしい話で盛り上がった夜でした。
涼しくて爽やかでとてもいいところ、同じ山の暮らしでも違うものでした。
もうすぐ2歳になるYoちゃんの登り見せてくれましたよー
さすがジャンボくんのジュニアだけあって将来が楽しみですね。

いつかご指導お願いしますっと今から予約しておきました。




スポンサーサイト
りら時計
フリーエリア
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

etom

Author:etom
前countrymaedeにログインできなくなり
countryamedeⅡとして新しくしました。

こちらもよろしくお願いします。

ドラぷら
検索フォーム
RSSリンクの表示
BLOG
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。